2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010年10月17日(日)

いざ大陸へ。。。その4

巻いていこう・・・。


広州 で見た 電気バス。お、エコだ!
gj35

電線につながっているのでそこから電気をとってるらしい。

結構な本数走ってるようだが、電気バス以外のフツーのバスもたくさん。

日本では道がまず狭いし、今からの導入ってむずかしいんやろな。

こーいう新しいものの導入をパッとできるのがスゴイ。

海外に出てみれば日本は後手後手だもんな。

国の動き、決断が遅すぎるのよね。

まず制度が整うまでにすんごい時間かかるし、企業の利益優先、って感じがアリアリ。

例えば電子マネー、EDY と NANACO みたいに企業は わざわざ同じようなものを別に作って

便利なようで使いにくいパターンが多い。

香港のオクトパスみたいにどこでも使えて統一すればいいのに。


中国最後の夜は 日本料理を食べることに。

ま、私はいつでも食べれるけどダンナはなかなか食べれないようなので。

現地でのクチコミ、飲み屋のママ?オススメの日本料理屋へ。

すごく広くて大きい店というウワサ。

どうやらオーナーは香港人らしい。


広州から広州東方面へタクシーで移動。

広州東の辺りは 東京のようなでっけービルがドカンドカンと乱立。

まだ真新しいビルも。どうやらこの辺り 金融街らしい。

そして でかくてキレイなビルの中に入っている

『富田菊』 
广州市天河区珠江新城华夏路10号富力中心4楼
gj36
gj37
エレベーターが開いたらすぐに店の入り口。

シェフたちの紹介が。
gj38
日本人シェフももちろんいるんだ。平沢さん結構ベテランっぽいな。

日本料理屋というだけあって、食器はちゃんと和風w。熱いお茶を入れてくれます。

ああここは日本かと思いきや、やっぱし日本語は通じない・・・そう、ここは中国なのよ。

しかも結構なまってる?中国語。聞き取りにくい。聞き取れない。

すごく聞きやすい人と聞きにくい人がいるんだよね。

教材では味わえないネイティブ中国語。

うーん、難しい。


国慶節だったために コース料理がお徳になってたので、コースをオーダー。


前菜、刺身、牛肉ステーキ、寿司
gj40
(ちゃんと日本風に盛ってる)

と来て

日本式麺 とかメニューに書いてあったから うどん でもくるのかと思ったら・・・






このシメにきて ラーメン・・・orz
gj41

しかもミニとかじゃなくて、一人前たっぷりなんですけど。。。

オイシイ、確かに日本のラーメン、なんだけども・・・。食えネエ・・・。

立派な日本料理フルコースでござった。

デザートは マンゴーアイス、に 松の実をON。デザートは中華っぽいんやね。
gj42

満腹すぎるー。中国人の胃はきっと強くて大きいのだと思う。

広そうな個室(個室には青森とか県名がついてた)もあって大人数も対応してそうなひろーいお店でした。

味も日本の味。広州アジア大会を視野に入れたお店なんでしょう。しゃぶしゃぶなんかもありました。

この店、流行るんじゃないかなあ。




夜もふけて、周辺金融ビル街を散策。(ホントは地下鉄の駅を探していただけなんだが。)

遠めにレインボーなタワーが!
gj53
みんなそっちの方へ向かって歩いている!!何かあるのか?

しかしさすがに大陸、見えてても遠いらしく歩いても近づけそうになく。

後で調べてみればどうやらこれテレビ塔みたい。

オペラホール(↓)があったり、大きな公園があったり、
gj56

デザインが素敵な建物がいろいろ建ってる(まだ中は未完成だが外側はできててライトアップされている)。

競技場みたいなのもあって、ライトアップされてたから コンサートか何かやってるのかと思ったら 

なんか軍隊のショーみたいな・・・。↓
gj57
人がスルスル登っては降り、遠くからみても華麗。国慶節のイベントだったのかなにかは不明。
(左側のライト下の壁を昇ったり降りたり。結構アクロバティックに!)

そして

まさかのパクリ疑惑 な 梅田のスカイビル に激似な建物。 空中1号って(笑)
gj54
gj55

どうやら上階がレストランになってるみたいです。


広州東の辺は広州アジア大会に向けてすごく頑張ってる感じがしました。

ダンナが驚いたのは この辺りには 自販機 があったこと。 

大陸で自動販売機って 貯金箱置いてるようなもんだからー と以前言ってたのを思い出した。

確かに。


地理がよくわかんないとこだったから、迷い迷ってるうちにいろんなモノを見れたわけだが

肝心の探していた地下鉄の駅はどこまで行っても見つからず。

結局タクシーでまたホテルへ戻る。

結構な都会っぷりにビックリした。ダンナもこの辺に住んでたらよかったのにな。

地域の格差がとんでもなく激しい中国なのでした。

なかなか観光で来ないようなこんな散策もまた楽し。

どっぷり現地人と溶け込んだ2日間でした。
スポンサーサイト
22:34  |  中国  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miutomo.blog69.fc2.com/tb.php/1643-fa61b97f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。