2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010年05月30日(日)

息子とデート @京都 その1

じーちゃんの病院にお見舞い。

息子がクラブが休みだというので一緒に行くことに。

でも病院行って一日終わるのはもったいないなあ~と 方向的に ついで、の範囲だったので 京都へ。

行くかと聞いたら、行くっ!!

とゆーわけで 息子と デート です。

デートっちゅーか 厄除け、開運 がテーマです。



なんせ野球部に入ってから ボール に何回当ったことか・・・

ひどい時、1週間のうちに何度も。

打ち所が今まで悪くなかったのでよかったけど、これだけボールが当るんはさすがにヤバイと

自分でも思い始めてたらしく

それなら一度、と 厄除けに連れて行きたかったんだよね。


ま、じーちゃんの見舞いがメインなんで、駆け足京都ですが朝イチで行ってまいりました♪

関西に住みながら 京都って実は2回目だ、という息子。

え、マジで?!

でもそうかも。遠足とか校外学習とかでもここらへんは京都まで行かないもん。


ってことで JR京都駅を降り立った時からテンション上がってるし。

しょっぱなから、駅の大階段 駆け上る。。。。あ、体育会系だかんな。

dk1

ワタシは。。。昇って来いと下から見守る。

大階段の上には 大階段駆け上りタイム 何分、ってのが書いてあるとこがあったらしい。

知らなかったんだけどこーいうのがあるんですね ↓↓

「大階段駈け上がり大会」

駆け上りたくなるよね。あの開放感。(ワタシにはムリだとわかってますが)

息子にもぜひ挑戦してほしいわ。



で、時間も限られてるので 本日のメイン に早速向かう。

魔よけといえば、ワタシのなかでは ここだろう、と前からずーーーーーーーーーっと行きたかった

安倍清明(あべ の せいめい)を奉っている 清明神社

バス停、一条戻り橋 を降りてすぐ。

 → HP
dk2

☆、トレードマークのペンタグラムがすごく効きそう!
dk3
dk5


「戻り橋」
なんかコワくてよう渡らんかった。死者が戻ってくるときに渡るとかなんとかって聞くとコワくて。
dk4


「厄除け桃」
厄をなでつけてくれ、ということなのでじっと手をあててなでてきました!厄吸ってくれ、全部!!
みんなの厄をとりのぞいてくれてるのでツルツルピカピカです。
dk6

「本殿」
開運入門、読んだからバッチシです。ちゃーんと名前言って具体的にお願いしてきました。
dk7

「安倍清明像」
映画『陰陽師』のインパクトが強すぎてワタシの中ではすっかり清明イコール野村萬斎になってた・・・
実際はこんなお方なのですか~。
dk8

「清明井」
今年の恵方に向かってお水が流れてる。石はまわるそーなのですが回しちゃダメです、モチロン!
dk10
dk11

清明さんの伝説パネルもあったんだけど境内一部工事中で遠くからしか読み取れず。

顔ハメパネルもあります。清明に変身じゃっ!
dk9

こじんまりした境内なのになんか楽しいw。

そしてお守りも一風変わっておる。

息子はすべてに勝つってことで「勝守」、これから新しく仕事をたちあげるダンナに「向上守」
katukoujoum



効きそうだわ。

清明さんはコドモといっても楽しめる神社です。修学旅行生もいっぱいでした。

パワー補充!!!


次はここから歩いていける 足腰の神様 護王神社へまいります。

つづく。。。
スポンサーサイト
12:46  |  京都  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miutomo.blog69.fc2.com/tb.php/1608-943102d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。