2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010年02月19日(金)

アンチョビー!

先日、大阪の靱公園(うつぼこうえん)付近でイタリアンランチをいたしまして

最近アノあたりもお洒落なお店がたくさんあるようですね。

かつての職場付近。

あの頃は若かったのにお洒落なランチなぞしたことなくて。。。

会社のビルの地下にあった喫茶店だったり、定食屋だったり、うどんやだったり・・・

お洒落とは無縁の生活してたな。
(今思えば、その頃からややおっさん的素質アリやったんやな。)

も一度OLになったら(もう無理やけど・・・)ランチ食べ歩きしたいわ。



イル・クアドリフォーリオというイタリアンのお店。

下調べもせず何気にメニューと雰囲気だけ見て入りました。

1500円のランチセットをオーダー
前菜、パスタ、パン、メイン料理、デザート、コーヒーのセット

スープがミニサイズだけど濃くて美味しかった。甘エビも当然ながら甘く♪
kua1

大振りのカキ♪のパスタ、あっさりガーリック風味でした。
量はちと少ないか。大盛りでもよかったな。(なんかメニューに大盛りできますって書いてあったような)
kua2

そして、メイン
鯛が皮パリパリ、身はふっくらで非常にうまし!!!
ワサビ風のソースとアンチョビの塩味が絶妙でした。
kua3

アンチョビってこんなにおいしいんだと初めて思ったの。
その塩気をもう忘れたくないぐらい。次のデザートに入るのが惜しかったぐらい。

デザートもおいしくいただきました。ナッツが練りこまれたアイスは濃厚でこれも驚き。こんなの初めて。
kua4

ふと入ったお店が美味しいお店だとウレシイ!





それからアンチョビが気になり、家でも使いたいと思ってるのですが、

なんとアンチョビって手作りできるんですね!!
 → アンチョビの作り方

しかも材料費がそんなにかからないなんて。ちょっとビックリ。イワシが安く手に入ったらチャレンジしてみたいかも。ついでにナンプラーもできるって一石二鳥。
(使いこなせるかどうかはさておき・・・)

まずは既製品からチャレンジしますが^^;
スポンサーサイト
19:50  |  タベモノ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

素敵なレストラン お料理 気配りが素晴らしいですね
ワサビ風のソースとアンチョビの塩味
鯛の風味がいかされますね
ryuji_s1 |  2010.03.04(木) 12:30 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます。
あっさりした鯛ですから濃い口の添え物があうんでしょうね。鯛の皮もパリッと焼いていて食感も楽しめました。この手の料理はあまり食べる機会がないのでちょっと感動しました❤
ryuji_s1 さん♪ |  2010.03.08(月) 22:11 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miutomo.blog69.fc2.com/tb.php/1559-c84616bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。