2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010年01月17日(日)

がっついてます。

今年は去年よりも 本を読む!!! のが目標。
何冊ぐらい読めるかなあ~。
月イチの移動図書館でバンバン読みたい本をリクエスト中~。


予約かけて半年あまり・・・ようやくキタ。↓ でもすごくよかった~!!
著者が同い年、そして同じキャンパス内にいたとは・・・。全然面識ありませんが。
才能があるってうらやましいわ。
湊 かなえ
双葉社
発売日:2008-08-05
引き込まれて一気に読んでしまった。
リアルな背景がなんともいえず。コワイ。
1つの物事でも個人の捉え方によって受け止め方は変わり、それによって悪いほうへ人間転がることもあるのかもしれない、と感じさせられた。



トラムにのりたくなっちゃう~♪
小柳 淳
TOKIMEKIパブリッシング(角川グループパブリッシング)
発売日:2009-10-27
香港のバスの乗り方が気になっていたので参考になった。バス停の見方とか。ここ最近行ってないのでどうやらずいぶん乗り易くなっているようだ。
路線ごとの背景が詳しく書かれているが行ったことのない路線の章は読むのがしんどい。写真がもっとあればよかったのになあ~。
乗ったことがある路線なら、そうそう、って思えるけど。
そう思うと結構マニアックな本なのね。
今度は、ミニバスに挑戦してみようっと。



沢尻エリカ様のダンナ様が著者。
こんな本書いてるなんてちょっと意外。
高城剛
光文社
発売日:2009-08-18
ガイドブックの話はそうそう!と共感できた。
昔買った「地球の歩き方」は確かに内容がもっとディープだったような気がする。
早速洋書が置いてありそうな本屋でオススメのガイドブックを探そうと思う。
後半は著者が男性なのもあってデジタル系のお役立ちネタ。私にはあんまし関係なかったかな。
著者=エリカ様のダンナ様、すんごいお金持ちそうで何してる人だろうと思ってたけど、この本見たら意外に質素な人なのかもって思った。


スポンサーサイト
11:26  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miutomo.blog69.fc2.com/tb.php/1535-682a9aca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。