2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年06月05日(金)

日帰り@丸亀

昨日の話。

明石海峡大橋を越え
maru1
鳴門大橋を越え
maru2
パワースポット四国上陸!!
パワーもらえるとこにいきたかったんだよおお。

高速から見えた赤い大きな鳥居が気になる気になる。。。
maru3
津田の松原のSAで休憩。
maru4
まだお昼前だし平日なので人はまばら。
キレイなSAでした。

有名な愛媛の土産菓子「ポエム」
そこのメーカー、母恵夢が出してる 「きなころ」というのが売ってまして。。。
うまそーだったので朝からおやつ♪

『純生入り大福 きなころ』
maru5
粉が落ちますので車の中でなくその場で食べるのがよろしいかと。。。
和三盆の風味が感じられる、きなこもち。生クリームが入っててこりゃうま♪

香川に入ると街中にもキレイな形の山がちょこちょこ見える。
そのナカでも際立って美しく大きな山、讃岐富士(飯野山というらしい)。
maru6
この山はその形のキレイさ山の青々とした感じにいつもじーっと見とれてしまうんだ。


昼からヘビイだけど・・・
いつもはうどん、だけど今回は初めての骨付き鳥にチャレンジ!!
ここ数日でもう胃が荒れ荒れ状態やってんけど胃薬飲んでのぞみます。
発散の旅ですから。。。

丸亀駅すぐの 《一鶴》
maru8
しぶい店構え。
友達からここの鶏が有名と聞いてただけでまさかこんな渋いカッチョイイ店構えだとは思わず、ちょっとドキドキ・・・。
有名だと聞いてたのにナカに入るとお客さんがあんましいなくて、ほんまにここなのか??とちょっとうたぐってしまいましたが、パラパラと客が出入り。平日はこんなもんなのかな。昼だしな。

丸亀は骨付鳥の店いっぱいありました。
へええ~知らなかったよ。鶏ってしか聞いてなかったからあたしすっかり焼き鳥なんだと思い込んでて。。。こんな丸ごと出てくるなんてねえ。
この辺りの焼肉屋は看板に「骨付鳥、焼肉」とかかれてたりするのでいかに地元でポピュラーなものかがわかる。

これが骨付鳥「ひなどり」。870円ナリ。
maru8
ひなどりはやわらかい。おやどり、もあるけど歯ごたえがあるらしいのでまずはひなちゃんで。
皮はパリパリ、焼きたてアツアツ。めちゃウマ!!でも辛い!けっこースパイシー!!
こりゃビールのみたくなるわ。でも昼だから我慢。
白いごはんが進みます。白ごはん、ってのがなかったので「むすび」(三角おにぎり)を同時に頼みます。
食べ方もちゃーんとここに ↓
maru9
私は20歳ぐらいまでお肉食べれない人で最近ようやく徐々に食べれるようになってきたのだがまだ修行中の身。
まさかの一本に食べきられへんと思ったけど、美味しくて食べきった。
テイクアウトもあったんだけど、やっぱしおうちでこの美味しさは出ないと思ったのでまた来てやる~って思いながら腹一杯になり、ここから連れと別れて、一人丸亀市内を散策します。
 → 全国発送OK! 一鶴HP

~ JR丸亀駅 ~
maru10

~猪熊弦一郎現代美術館~
maru11
駅前にオブジェ、変わった建物が。
美術館であります。時間があったら入りたかったな。
たまにはアートも癒されそうだし。

さて、お腹が満たされてるので運動しなくちゃ、です。
駅からぶらりと丸亀城方面へ向かいます。
とにかくねえ・・・人がいない。。。
そりゃ平日だけどさあ~。。。
そして老人多し。
駅前商店街にすら人はおらず。一体住民はどこにいるんだろう・・・。

「てくてくさぬき物語」というパンフレットをSAで入手してたのでそれを参考に街歩き。

そこで紹介されてた《おいり》が気になったんです。
oiri
香川の嫁入り道具の一つ、らしい。すごくカラフルでカワイイやん♪
残念ながら「おいり」の専門店を発見したもののどうやらお休みだったよう。。。
現物を見ることができなかったので結局どんなお菓子なのか正体はわからず。
食べてみたかったなあ~。

ぷらぷら町雰囲気と空気を感じながら丸亀城に到着。
maru13
すんごい高台にある城です。
ふもとから天守閣まで10分という看板が。
しかし10分とはいっても目の前にある道は相当急な坂で・・・。
時間的余裕もなく、靴もスニーカーじゃなかったので天守閣まで行くのは断念。
しかし昔の人はすごいね。いつも思うけど城ってよくできてるよ。
あの城壁の大きい石とかどうやって積んだんだろうって思うし。

その後ついでだから「ゴールドタワー」につれてってもらった。
ゴールド、といってももう建ってからずいぶん経つようなのでゴールドというより黄土色。
maru14
天気が悪いから色もよくわかんないか。
展望台もあるようだけど、このタワー、ゲーセンになってるみたい。→ HP

もう少し旅が続きまして・・・。

ラストはここまできたらやっぱうどんでしょお~。
おいしいうどん屋チェックしていってなかったから結局いつも行く《なかにしうどん》へ。
昼たらふく食べたのにちょうど3時だったのでこのうどんはおやつだね。。。
maru15
maru16
極太のうどん。ダシがおいし~んだなっ。
チェーン店では味わえないちゃんとしたお店の手作りうどんのうまさがアリ。
maru17
さすがに昼時を逃しているのでもう天ぷらはほとんどなく、素うどんで。
でもうまい!一玉200円♪

胃が痛いわりに食は結構満喫した旅だった。
ストレスちょっと発散できたし、山からパワーもらったような気がします。
人生山アリ谷アリ。頑張るべ。
スポンサーサイト
23:21  |  日記  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●NoTitle

よかったですね~それに、いきなりの母恵夢の登場!感動しました~なんか美味しそうなお菓子が出てるんですね。私も食べてみたいです。今度、四国の母が出てくるときには頼もうかな★

やっぱしうどんはこういうのが一番おいしさがわかりますよね。あー私も明日は食べよ。
kitchen |  2009.06.06(土) 20:34 | URL |  【編集】

●kitchenさん♪

kitchenさんの故郷まではなかなか遠くて行ってみたいけどまだ行ったことないんです~。でもいいとこですね、四国。落ち着きます。
そしてうどん、これなら毎日3食でも私、OKだな。。。
tommy |  2009.06.07(日) 00:29 | URL |  【編集】

●NoTitle

一鶴、美味しいですよね~。
実はうちの冷凍庫におやどりが一本、入ってます。^^;
お店には行ったことないんですが、いつも従姉妹が取り寄せてるので良く頂きます。
あと、おいりも。
あの独特な食感でついつい食べちゃいますね。
あぁ、四国やっぱりイイなぁ~
私もまた行きたいです。^^
akko |  2009.06.07(日) 10:53 | URL |  【編集】

●akkoさん♪

おやどり~。ちょっとツウな方ですね。
おうち食べても美味しく食べれますか~?
現地にいったらぜひお店でアツアツの食べてみてください!!
おいり は次回の課題だなあ。独特の食感、おもしろそうです。
四国、なんだかいいですよね。
tommy |  2009.06.08(月) 11:22 | URL |  【編集】

●NoTitle

私次回、コレを狙ってます。^^

http://woman.excite.co.jp/gourmet/oishii/sid_378034/

おやどりは冷凍で、食べ方の紙も同封されてくるので、ちゃんと美味しく食べられますよ~。
akko |  2009.06.08(月) 21:32 | URL |  【編集】

●akkoさん♪

コレ可愛すぎるっっ♪
金比羅山ですねっ。情報ありがとうございます!
和三盆も四国は名産なのかよく目にしました。和三盆のお菓子美味しかったし。
一鶴、もおうちで食べれるなら取り寄せしなくちゃ!
あのスパイシーなお味だとやっぱしお酒と一緒に食べたいし。家ならゆっくり食べれますもんねえ♪
tommy |  2009.06.09(火) 18:30 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miutomo.blog69.fc2.com/tb.php/1314-4cfcb734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。