2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年05月02日(土)

3日目:《RansHome》 伝統茶&挨拶

伝統茶体験のプログラムに参ります。
チョゴリを着てのお茶体験~♪
rans10
先生が先にお手本を見せてくれます。
お茶の道具がたくさん、見てるだけでも素敵。

昨日までとはうってかわってのこの静かなヒトトキ。
窓から入る朝の光とさわやかな風になんともいえない安らぎを感じましたね。
そして先生の優雅&静かな手さばき。
お茶がそりゃおいしいですって。

先生の指導によりお茶を今度は自分で入れてみましょう、って。
あ~!見てたはずなのに忘れてるし!!
でもちゃんと教えてくれますから大丈夫◎
rans11
音をたてるのは心が乱れてるということらしく、そこんとこ必死に悟られないように気をつけて頑張ってるので動きがカタイ。
普段やらないからね、こういう静かな動きって。
でも心が癒されてく感じ。
先生もお茶を飲む時間を持ちましょうって。
そうだな~、ちょっと心を落ち着ける時間、作らなくちゃ。
話聞いてるうちに涙出そうになっちゃった。
家族ともお茶を楽しむ時間を持てば話をするきっかけになっていいですよ、とも。


挨拶の仕方も教えてもらいました。
「あなたたち挨拶したことありますか?」
と言われ。。。まあ、おはよーぐらい、かしらね。

ふーるんちゃんとは今はこんなにディープな旅できる仲になってしまったけど、実はそんな昔からのお友達ではありません。
子供を通じてのママ友を介して知り合い、子供の学年も違うものの趣味等で息も合い、最終的にはジェイさんで意気投合ってとこでしょか。。。

まあ改まってのご挨拶なんて普段しませんわな。
ふーるんちゃんがちょっぴり年上ゆえ、私の方が深く頭を下げるということで。。。
おー!ちゃんとできてるやん♪
女性は手を横において頭を下げるそうですよ。
rans12

あちらはまだまだ年上、目上に対しての礼儀がちゃんとしてる国ですからそういう礼儀がいつの間にか薄くなってしまった日本人は見習わなくちゃ!!です。

たとえばこの旅で何度となく見たのは、電車の中でお年寄りに席を譲る場面。
一回どころか数十回見ましたね。電車に乗るたびに。
日本では考えられないぐらいこれって当たり前の行動なんですね。
恥ずかしいことじゃない。みんなサッと席を立つ。
そこでホノボノとした空気が流れます。
あ~いいな、こういうの。
それでも先生いわくだんだんそういうのもなくなってきてるとか。
確かに若者で知らん振りをしてる人もいて、率先して席をたちゆずるのはすこーし年配の方だったりします。
見るたびに心が温かくなった、これからもなくなってほしくない光景です。

とにかく韓国にいて思ったのは親切な人が多い、困ってる人に声をかけるんですよねー。
(商売以外の面でね。商売では少々強引な面も・・・)

私たちが電車に乗ってて降りる駅がここでいいのか?どうなのか?とキョロキョロしてたとき、言葉がわからないにも関わらずあっちが「○○(有名な駅)」だと目の前のおじさんが言ってくれました。
ごめん、聞いてないのに教えてくれてありがとう。私らの顔に書いてあったか??

こちらでは親切というより他人に声をかけること、が当たり前、だと先生も言います。

目の見えないおじいさんが電車に乗ろうとしていて、でも危なっかしくて、そしたらわらわら4,5人の人がおじいさんの手をひいて席に座らせてあげてました。
どこの駅で降りるの?とか、間違っておじいさんが降りようとしたら、この駅まだだよ、とか
(会話は雰囲気で・・・)
誰、ということなく発せられる声。

とにかくそういう場面をいっぱいみてちょっと反省もしたし感動しましたね。
これから改心しよう・・・と思っちゃいましたもん。

先生は日本を旅して、日本人は他人に声をかけることが失礼だと思って声をかけないんじゃないでしょうか、って言ってましたけど、イヤイヤ、失礼というより恥ずかしいとか日本人独特の気質ですよね。
頑張ろうよ日本人!!

優雅なお茶の時間で癒されたら・・・
いよいよキムチ作りです。チマチョゴリとはここでお別れ。。。また着たいなあ。。。
スポンサーサイト
10:15  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●NoTitle

日本は商売の点では親切だと思いますが、やはり知らない人には声かけないですよね、田舎はまた違いますけども…・。治安が悪くなってるというのもあるかもしれませんね。

韓国は行ったことないですが、台湾に一人で行ったとき、西門町で迷っていると(方向音痴なので)、道端でお菓子を売っていたおじちゃんが「ちょっと来なさい」と呼ぶんです。で、行ってみたら、「ここを見ろ」と地面を指差す。そこには通りの名前が刻まれていました。つまり迷ったらここを見て場所を確認しろと…。とてもうれしかったですが、方向音痴の私は、やはり目的地にたどり着けなかったのでした…。
TK |  2009.05.02(土) 22:01 | URL |  【編集】

●TKさん♪

日本人も親切なんですけどね。内気なだけ・・・。
私もわざわざ どうしたの? なんて声かけれません。
それを思うと声をかけてくれるってスゴイ勇気いるなって思います。あちらの人はなんとも思ってないんだろうケド。素でできるってすごいことだよー。

私も台湾行ったときに親切な人が多いな~って思ったことがあります。TKさんも思わぬジモティーさんとのふれあいがあったんですねー。目的地は・・・さてどこだったのでしょう?ジェイさんゆかりの場所でしょうか。
知らない土地に行くと地図のスケールも方向もよくわかんなくなるから目的地に行くのって難しいですよね。

台湾、韓国の共通点ってどちらもなつかしい感じが漂ってるように思います。
昭和、な感じがどことなくちりばめられた感じ。
だからどっちもあったかくて好き。
tommy |  2009.05.03(日) 22:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miutomo.blog69.fc2.com/tb.php/1274-8d9e003b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。