2010年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010年10月21日(木)

香港ローカル朝飯。

香港での朝飯。

以前行ったジョーダンのお粥やさんが発見できず(国慶節だったからかな・・・)

ちょっと町の小さなお店に入ってみることにした。

<めにゅー>
hkbf2
最初に香港に来たときよりはちょっとわかるようになったな。。。

でも繁体字に慣れないので簡体字と結びつくのに時間が少々かかる。


なんでか通粉気分だったので Bセットを注文。憧れの?珈琲紅茶→インヤン茶も頼んでみた。通じたよ~♪
hkbf
なんだろう、この庶民メニュー、妙に落ち着くんだけど。

マカロニもハムも想像以上に多め。味は薄味なんで意外と食べれる。

私ってやっぱし庶民なんだよ、お口がさ。

店のオモテの写真がクロワッサンだったので 牛油方饱 がクロワッサンだと思い込んでたけど、確かクロワッサンって 角 って字がついてたよね。

ま、いーけど。

で、牛油方饱って バターだけ塗ってあるパンだった・・・(三角の)

目玉焼きはタマゴの黄身の色がこちらのはレモン色なんだな。

小さいし。今から思えば半熟ってちょっと不安が。

珈琲紅茶はお店で飲むとちょっと苦め。インスタントのが好きだからお店では初挑戦。

あー全然イケるね。珈琲も紅茶も好きだからこれいいわ。

優柔不断な私にはこのどっちも混ぜてしまえー的な発想に助けられた感じ。




周りの地元民は何を食べてるんだろうと見回してみたら

麺セット。

あら、実は地元民も マカロニとか食べないのかい?・・・

そっちの方がうまそうだった・・・。


また何かチャレンジしたいな。
スポンサーサイト
10:23  |  香港  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010年10月18日(月)

裏道。

香港 で 裏道 を歩いていたら


ちょっとコワイもん 見てしまった。。。




コワイから写真を小さくしてみた。大きいともっと迫力あるw。

bhk


実際は 選挙ポスターぐらいの大きさで書かれていた。



菅さん、なのかなあ・・・。


kansan



コワイけど上手やな。


香港、平和なようでやっぱり外国。


裏道は夜一人で歩くのはやめよう・・・。
23:36  |  香港  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010年10月17日(日)

いざ大陸へ。。。その4

巻いていこう・・・。


広州 で見た 電気バス。お、エコだ!
gj35

電線につながっているのでそこから電気をとってるらしい。

結構な本数走ってるようだが、電気バス以外のフツーのバスもたくさん。

日本では道がまず狭いし、今からの導入ってむずかしいんやろな。

こーいう新しいものの導入をパッとできるのがスゴイ。

海外に出てみれば日本は後手後手だもんな。

国の動き、決断が遅すぎるのよね。

まず制度が整うまでにすんごい時間かかるし、企業の利益優先、って感じがアリアリ。

例えば電子マネー、EDY と NANACO みたいに企業は わざわざ同じようなものを別に作って

便利なようで使いにくいパターンが多い。

香港のオクトパスみたいにどこでも使えて統一すればいいのに。


中国最後の夜は 日本料理を食べることに。

ま、私はいつでも食べれるけどダンナはなかなか食べれないようなので。

現地でのクチコミ、飲み屋のママ?オススメの日本料理屋へ。

すごく広くて大きい店というウワサ。

どうやらオーナーは香港人らしい。


広州から広州東方面へタクシーで移動。

広州東の辺りは 東京のようなでっけービルがドカンドカンと乱立。

まだ真新しいビルも。どうやらこの辺り 金融街らしい。

そして でかくてキレイなビルの中に入っている

『富田菊』 
广州市天河区珠江新城华夏路10号富力中心4楼
gj36
gj37
エレベーターが開いたらすぐに店の入り口。

シェフたちの紹介が。
gj38
日本人シェフももちろんいるんだ。平沢さん結構ベテランっぽいな。

日本料理屋というだけあって、食器はちゃんと和風w。熱いお茶を入れてくれます。

ああここは日本かと思いきや、やっぱし日本語は通じない・・・そう、ここは中国なのよ。

しかも結構なまってる?中国語。聞き取りにくい。聞き取れない。

すごく聞きやすい人と聞きにくい人がいるんだよね。

教材では味わえないネイティブ中国語。

うーん、難しい。


国慶節だったために コース料理がお徳になってたので、コースをオーダー。


前菜、刺身、牛肉ステーキ、寿司
gj40
(ちゃんと日本風に盛ってる)

と来て

日本式麺 とかメニューに書いてあったから うどん でもくるのかと思ったら・・・






このシメにきて ラーメン・・・orz
gj41

しかもミニとかじゃなくて、一人前たっぷりなんですけど。。。

オイシイ、確かに日本のラーメン、なんだけども・・・。食えネエ・・・。

立派な日本料理フルコースでござった。

デザートは マンゴーアイス、に 松の実をON。デザートは中華っぽいんやね。
gj42

満腹すぎるー。中国人の胃はきっと強くて大きいのだと思う。

広そうな個室(個室には青森とか県名がついてた)もあって大人数も対応してそうなひろーいお店でした。

味も日本の味。広州アジア大会を視野に入れたお店なんでしょう。しゃぶしゃぶなんかもありました。

この店、流行るんじゃないかなあ。




夜もふけて、周辺金融ビル街を散策。(ホントは地下鉄の駅を探していただけなんだが。)

遠めにレインボーなタワーが!
gj53
みんなそっちの方へ向かって歩いている!!何かあるのか?

しかしさすがに大陸、見えてても遠いらしく歩いても近づけそうになく。

後で調べてみればどうやらこれテレビ塔みたい。

オペラホール(↓)があったり、大きな公園があったり、
gj56

デザインが素敵な建物がいろいろ建ってる(まだ中は未完成だが外側はできててライトアップされている)。

競技場みたいなのもあって、ライトアップされてたから コンサートか何かやってるのかと思ったら 

なんか軍隊のショーみたいな・・・。↓
gj57
人がスルスル登っては降り、遠くからみても華麗。国慶節のイベントだったのかなにかは不明。
(左側のライト下の壁を昇ったり降りたり。結構アクロバティックに!)

そして

まさかのパクリ疑惑 な 梅田のスカイビル に激似な建物。 空中1号って(笑)
gj54
gj55

どうやら上階がレストランになってるみたいです。


広州東の辺は広州アジア大会に向けてすごく頑張ってる感じがしました。

ダンナが驚いたのは この辺りには 自販機 があったこと。 

大陸で自動販売機って 貯金箱置いてるようなもんだからー と以前言ってたのを思い出した。

確かに。


地理がよくわかんないとこだったから、迷い迷ってるうちにいろんなモノを見れたわけだが

肝心の探していた地下鉄の駅はどこまで行っても見つからず。

結局タクシーでまたホテルへ戻る。

結構な都会っぷりにビックリした。ダンナもこの辺に住んでたらよかったのにな。

地域の格差がとんでもなく激しい中国なのでした。

なかなか観光で来ないようなこんな散策もまた楽し。

どっぷり現地人と溶け込んだ2日間でした。
22:34  |  中国  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010年10月16日(土)

いざ大陸へ。。。その3

帰りの便、 JAL 香港 → 関空 がすでに終了していたので、広州 から 関空 への便をとっていました。

中国南方航空とのコードシェア便。。。うーん、どうなの??

まあ帰れればヨイ。


帰りは朝の便だったので、空港に近いホテルを 広州市内 にとってたので 移動。

しかし国慶節なので みんな 移動w。

さすがに人民大移動、ヒトがハンパなく多かったッス。日本のGWに出かけるようなもんだわね。


また電車にのって移動だったのだが、当然ダダゴミ。

しかし今度の電車がこれまた キレイ。新幹線みたいなもんだった。


『和諧号』wakaigou
ホームに入ってきたときに写真とってる中国人もいた。私も撮りたかったw。

言ってよw。誰もカメラなんてさっきまで持ってなかったじゃないか~。

ので映像拝借。カッコいいス。

コノ電車詳しくは → コチラ


しかしホームの駅員怒鳴る怒鳴る。。。

言うこと聞かない人もいるんだろうけど、ガラ悪い、感じ悪い。えらそうなのよ。

香港のKCRとは大違いなのねん。やっぱりお堅い職業系はココではチカラを持ってるのかエラそぶりすぎ。


このホームで待ってるときにきっぷ持ってる現地の人に声をかけられる。

なぜに私に聞くーーーー!?

ええまあ、現地人と同化してたのでね・・・。

3号車はどこ?って聞いてたので(たぶん)、指さして教えてあげた。


ギュウギュウ詰めの電車。

新幹線みたいな電車なのに中は朝の新快速みたいになってる・・・。

スピード、めっちゃ出ます。

200キロ近く出るとか。不安もあれど、結構静かでそんなにスピードが出てるように思わない。

スゴイワア~。日本の鉄っちゃんたちもこの電車のったら喜ぶんじゃない??

調べてみると 日本の会社が作った? 電車のようです。

ちゃんと社内販売もありますが・・・

こんなに人がギュウギュウの時にも通るのね、通路。。。


ダンナん家の最寄り駅から広州まで。

そして広州からホテルの最寄駅まで地下鉄で移動。

この地下鉄がまた混み混み。

切符買うのも大変!!

人が多すぎて販売機のつり銭がなくなっていき、どんどん人が横スライドで横入りするし、てんやわんや。

つり銭無くなるぐらいの人出って・・・。唖然。

切符ってこんなコインみたいなん。↓↓
gj30
無くしそう・・・。

数駅乗って駅からすぐの 広州中国大酒店(広州チャイナアマリオットホテル)

いちおーマリオットやから見かけは古いがええホテルみたい。

前の日に予約したのにも関わらず、すんごいええ部屋やった♪

何気にグレードアップしてくれてる感じ。

エレベーターで客室に行くには ルームキーを差し込まないと動きません。おお、セキュリティーもしっかり。
gj31

部屋から見た景色。
gj32
正面のホールでは何やらイベントが。右側の森みたいなところはでっかい公園。

そのホールで行われてるらしいイベント、駅にいるときからちょっと興味があった。

というのも 駅のエスカレーターを下ってくるヒトらがみんな コスプレしてたから!!

コスプレというのも日本のアニメキャラ多数!!

うおーーー写真撮りたかった・・・。(とことん大陸ではコワくて写真とってないw)



黄色の麦わら帽子かぶってる → あんたルフィーだね!

Dr.スランプって書いた羽根つきの帽子 → ってアラレちゃんかよ!!今流行ってるんか?!

この2大キャラ多し。

他わかんないキャラ多数、メイドさんやら、アニメキャラの福袋持ってる人やらが続々この駅周辺、ホテルの周りにいる。。。

行ってみるしかないだろうよ、会場へ。
gj33
しかも30元やったら入ってもええか、と入ろうとしたけど、もう入場終了時間だった・・・。残念スギ。

ちょっと中のぞいたら いきなし ガンダムとか。

ガラス張りのドアからのぞいてみたら (どれだけ見たいねん、私も)

どうやらサインが飾られてるブースがあってみんなしげしげと眺めておる。

それホンモノなのか!??

オタクにはたまらん祭典がこんなところで開かれてるとは!!!

ああ、ほんまに 中入りたかった・・・。

明らかに日本では売っていないアニメグッズ、許可とってんのかなあ。

しかし大盛況!!!

はてこれは何のキャラ??北斗の拳っぽいな、と思ったけどちと違うね。
gj34

宅男満載w。

たぶんここがおそらくその全貌→ ココ

(もう少し つづく)
00:44  |  中国  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010年10月14日(木)

いざ大陸へ。。。その2

国慶節で ダンナも 家にいてもおもんない、ってことで、

私が行ったところで ほとんどが遊びだったけど^^;

しっかりダンナの家のお掃除もしてきました。
(ほんまは日本食を作りおきするハズだったのだが・・・)


中国って家がすぐ傷むんだね。

築年数浅いのに あんまし真新しい感じがしない 部屋。

部屋は全然マシとして 台所、洗面所などの水周りがキレくない。

共用のエレベーターなんてすでにボロイ感があり。


これでこのマンション10年とか持つんか!?


ただし建物自体はしっかりはしてそう。

おそらく芯がレンガってことなので、あんなにうるさい中国人の声もせず、部屋は静か。

夜中に楽器演奏しても、犬がほえても大丈夫とか。。。

分厚いのね、レンガって。


さて、掃除用具もなかったので、スーパーへ買出し。

掃除用具一つにしても 勝手のわからない外国で 洗剤を選ぶとかも うーん、大変・・・。


キャンペーンガールにまんまと買わされた 『工新』 とかいう洗濯洗剤、全然落ちないってゆーし・・・。

洗濯洗剤は 香港で そごう にあった トップ を買ってたダンナ。

日本からもってくりゃよかったね。コチラで買うと当然高いw。


床は 土足なんでもう クツの型が部屋のアチコチについてる状況。

砂やらゴミやらホコリやら、入居以来掃除してないってそりゃキタネーわ。 

で、モップを購入。

モップもたくさん種類がありすぎ。何分悩んだか。。。

今話題の通販でやってるクルクル回すモップ ↓ こーいうの

とかもあったが値段は 掃除用具全般 品質が 日本より明らかに悪いのに変わらない、もしくは高い。

業務用モップ、て感じのやつを買っとく。


はあ~、生活用品ってもっと安いのかと思ってたけど意外にそうでもなかった・・・。


タオル、もあんまし安すぎるとありえないぐらいの毛が抜けるらしいし
(そういや、洗面所のタオル、茶色やったのに白い糸がいっぱいついてた・・・)


ティッシュもトイレットペーパーも一番高いの買うねんって。
(それでも使い心地がやさしくないらしい。)


うーん、日本の感覚で安いのばっかり買ってたらエライめにあうな。

これはやっぱりいろいろと次回持っていかさねば。


なんだかんだと買いこんで 肝心の食料。


って、もっと選べない・・・。


骨付き当たり前、ぶつ切り当たり前・・・。

たまご何種類あんねん!、何色あんねん!!、緑色ってどないやねん!!! 

しかも 賞味期限?切れてるっぽい。

切れてるかどうかわからないけど1ヶ月前とかの日付って普通やったらもうあかんやん。。。

そうなると、魚なんてこわくて 買えない。肉は新鮮そうだが^^;


米は持っていってたけど、米だけでも相当種類あるね。


あかん。

あらゆるものが難しすぎて、ただでさえ料理ベタな私、この状況で 和食、できそうにない・・・。

もっと勉強してから買うことにしようと しばらく外食、自炊でお願いします。。。
(何しにいったんだか。やはりなんとかして日本で作って持っていくのがいいんだけどなあ。そうすると日持ちがねえ。。。)


ちなみに パン屋さんの パン は意外とオイシイ。

パン 生地 ふわふわ だったのよー。
dg21
でも洋風かと思ったら、ラー油の味が^^;

カップケーキなんかもあったりします。
dg22


食べてばっかりで、掃除、洗濯、をしにいったようなもんだな。ま、いいだろう。


(次は 都会へ出てみます。 つづく)
20:45  |  中国  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010年10月13日(水)

いざ大陸へ。。。その1

なんだかんだで1週間なんてあっという間ね。。。

最近ブログの更新って大変ね、って思う。

めんどくさい^^;


香港ではまったりさせていただいたけれど、

いろんなこと忘れちゃいそうなので ちょっと飛ばして大陸編 に行ってみたいと。




香港から大陸、広州方面 へ。 

船か電車か、バス、か。

今回は電車で。


ホンハム駅のマキシムでメシってから出発する。

海南風カレーって・・・。なぜ海南風にわざわざするんだっ!
hktg90
肉がゴロゴロ、これはこれで久々のカレー、うまい。

ダンナはトリメシ。しかし今から大陸行くのにまだ濃いメシを食うか。
hktg91

ホンハムからKCRで東莞まで直行~。

結構キレイな2階建ての電車。想像以上に快適。
hktg92

香港内は速度規制されているのかゆっくり走る。

水を配ってくれたり、車内販売なんかがあってノンビリ電車の旅はなんだか快適w。



中国内に入ると少々スピードアップ。

見えてきたシンセン中心部。
hktg93
以前来た時よりも(もう5年ほど前かな)でっかい建物がたくさん建ってて立派な都会になってる。

危ないと言われていたけれど クリーン作戦でちょっと危ないヒトたちは 他の地域へ移ったとか。

治安も少しはマシなよう。

直行なので ノンストップで走ります。シンセンすぎたらさらに加速。

そして到着。快適な旅も終了。



ここでイミグレ。

すごく簡易な感じだが、空港のイミグレと違って漂う妙な緊張感。。。

だって目つきがコワイんだもん。

そんなパスポートじーーーーーーーっと長いこと見つめんといて・・・。

何もしてないのにすごく緊張。尖閣諸島のニュースとかがあたまをよぎる。

もしかしてイチャモンつけられんの?

と思ったが、長いこと時間かかったがなんとかスルー。

出てしまえば問題ナシ。

シンセンのイミグレはキビシイらしいが、東莞はユルイらしい。

イミグレの出口には 中国語で幕に レベル向上w みたいなことが書かれていたけれど・・・

こういうのみたら ああ、形だけだよな、って思ってしまう。

街中も 標語と現実がミスマッチした そんな看板があちこち。これぞ大陸。

理想は大きく。頑張って。


さてイミグレを出た後の 駅。

↓↓ ここから写真とるのがコワくて全然ナイデス。

昭和のショッピングセンターみたいな駅。

駅を出るとすごく広々してて、中国に来たという実感がわく。

砂っぽい空気。ひかれたレンガ、ガタガタ。

深呼吸したのもつかの間。ここから心拍数がみるみる上がっていく。。。

バスにのってダンナの家へ。


国慶節ということもあって、バスも混み混み。

スーツケース持ってたダンナは運転手になんか怒鳴られてバス中ほどのドア付近へ。

私は前方ドア付近、運転手席の隣、の立ち位置。オイオイ、いきなり離れ離れか。不安いっぱい。

降りるトコ知らないのに・・・。

幸い見えるところにいたので目で合図しながら降りるトコまでその場で乗るしかない。



私の位置、ワイドなフロントガラスなんでナイスビュー。


ただし非常に運転が荒いのでコワイ。


パーパーならされるクラクション


走ってるバスど真ん前をギリで渡ってく人間。


いつひかれてもおかしくないだろう、車に混じって走る自転車。

車の間を抜ける バイクタクシー。
hktg95

どれも香港ではなかった感じ・・・。

ほんの1時間ほどでどっぷり大陸さ。あはは。

バスの運転手のドラテクしかと見せていただいた。

なんか障害物いっぱいで、リアルなゲーセンのゲームみたいだったわ。

短い乗車時間だったのでま、なんとか生きてた。


いきなりのすさまじい感じを見せ付けられて、もうここで生活はできない、と悟る。

ダンナがたくましくさえ見える。





そして落ち着いた後、街探検。

コノ付近の繁華街に出てみる。

繁華街はさすがにゴミとか散らばってて汚すぎ。


屋台のあるとこなんてもう何が落ちてるかわからない。


ザリガニとかトリだかブタだかグロテスクな感じのあぶった肉とかが屋台で売られてる。


ショッピングセンターみたいなところに入るとちょっとマシだったが、 ニセモノの店がいっぱい。

取り締まりもないのかフツーに売ってるよ、おい・・・。


ショッピングセンターのニセモノは見た目は上物そうな感じ。

ところが外の屋台とかで出てる服のニセモノはヒドイ。

スポーツブランドのが特に。

adidas の ロゴが鏡を写した反転文字で 刺繍してあったり、

PUMA の ヒョウも あきらかに体の長さが違ったり飛び方がイマイチだったり

もどき、が多すぎて笑える!!!

しかも素材やらなんやら悪すぎ。



だけど街を歩いている人たちは案外お洒落。

女子は短パン女子が多かったけど、日本みたいにレギンス重ねてない。ミッキーな足は暑いんだろうね。

細い子が多いからみな美脚。化粧っけはないが、シンプルスタイルで好感もてる。

男の子はポロシャツ着用率が高かったような。

ただし多分ニセモノのポロシャツ。でも見た目は様になっている。


そしてCD屋、店舗全てニセモノ。圧巻!の品揃え。

しかも早い。こないだ終わった日本のドラマも店頭に並んでる。

日本で放映してた韓国ドラマも置いてある。日本語の24もあった。(多分深夜放送してたやつ)


活気にみちた繁華街をあとに ダンナがいつも利用しているレストランへ。

もちろん中華。

ふぁんいんぐあんりん~。

上海蟹 の季節は 画用紙で作った?ような蟹祭り仕様の帽子っていうのかなんてゆーのか、を頭に巻いている店員。。。

お子様がよくかぶってるヤツやないか。

あー写真とりたい。そしてそのヘッドセット土産にくれ。

などと言えるわけもなく・・・。

上海蟹を注文。なんか選びに行かされました。泡ブクブクしてる蟹。どれがいいかなんてわかんねー。

蒸されて出てきました。ちゃんと足にタグがついていたのでいちおうエエトコの蟹みたい。
hktg94
それでも38元!!安いっ!!

食べるのめんどくさいけどうまいっ!

蟹ほじるヤツついてなかったので、手でバキバキ割って吸いだすという現地方式を採用。

ダンナは食べないというので一人で2匹いただきました。

慣れてきて最初よりも美しくスピードアップして食べれるようになりました。

でもほんとは食べてはいけない、胃とかも食べちゃってたんだけど。

おなかは壊しませんでした。


満腹。


なんだ全然ご飯も美味しいじゃないか~と思いつつ、家路に。


しかし夜のタクシーは捕まえるの大変そうで・・・。

ダンナが何台かと交渉。

夜はふっかけてくるんですって。

自分が交渉した値段で捕まえ、そのタクシーはメーター倒さず運転。(これってポッケナイナイのパターン・・・だからふっかけてくる。)

生きるのに大変な街だ、ホント。絶対無理。とここでも思う。

タクシーも運転席だけが檻で囲まれてて、あまり治安が良くないのだと悟る。こええーーー。

昔はコノあたりは山が多くて馬に乗って叫んでる山賊もいたとか。ギャーーーー。

今はさすがにここにはいないがどこかに移ってったんだろうと。山賊て・・・。

刺激的な環境に住んでるダンナなのだった。

(大陸編2 につづく)

12:22  |  中国  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010年10月09日(土)

久々アジア その5

朝早く起きたので、一人散歩。


公園へ行って太極拳してるのを見るか、海側に出るか。


結局公園に一人で行くのはなんかコワいような気がして海側へ。


CANTON ROAD を歩いてく。


昼夜はたくさんの人がいるこの道もヒトはまばら。


ゆったりとお散歩できる。


道に あの 高い 胡蝶蘭 が花壇に植えてあったり(さすがセレブの街。大胆・・・)
hkgj53

バスがたくさん待機してるの見たり
hkgj55


いつもとちょっと違う風景、ちょっとした発見を楽しみつつ。


実は何度も渡航してるのに アベニュー・オブ・スターズ じっくり見たことがなかったので、


行ってみる。


天気あんましよくないなあー。
hkgj58


国慶節らしく普通語の人たちが結構観光しにきてた。
hkgj61


お祝いムードなの。


海側散歩は眺めがよくて気持ちよい。
hkgj57


途中、お店があったりするのだが、朝早いので閉まってるが、外から見てると


あ、ジェイさんでは???
hkgj61
グリーンホーネットって書いてある。


お顔は見えませんが、カトーフィギュアかと思われ。


見えにくいですが、手が付け替えられるようになってるみたい・・・。手って・・・そこ必要?


そしてジェイファンなら誰しもが見上げてしまう あの場所。
hkgj62
あそこ泊まりたいなあーーー。(無理無理^^;)


どこかのホテル、かな。老朽化で工事中?すんげーな。やっぱしこっちはレンガなんだな。
hkgj64


ランニング親子発見w。ハダカ。
hkgj65


スターの手形もじっくり観察。

アーロン様は小さい男なので手の大きさ比べたら同じぐらいやった・・・。
(私の手はかなり大きめ。)

ここのシンボル ブルース・リー様。
hkgj68


結構な距離歩いたな。


朝はお店もあいてないけれど、海側のお散歩気持ちよくてなかなかよかったです。


小一時間ほど歩いたかなー。


これで朝ごはんも美味しくいただける^^


(次へ つづく)




22:54  |  香港  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010年10月08日(金)

久々アジア その4

ノープラン の私たちだったが、ウィンドウショッピングしてるうちに日が暮れて、香港ディナータイム。


ところがオーシャンセンターを出たとこで 雨 が。


スコールみたいに ザーーーーッ と。


やむのか、やまないのか。。。わからないけど


中華っぽくない中華を食べようと2人とも 竹園海鮮飯店 にいったことなかったのでめざすことにする。


屋根のあるとこをなるべく通ってるといつしか雨はやんだ。



さて竹園海鮮飯店


予約は特にしていなかったものの平日ど真ん中だったし空いてたのですぐに中に入ることができた。


ガイドブックの常連だから有名店だが、内装とかはあんましキレイではなかった。



私、サンラータン、ダンナ、たまごスープを頼む。
hkgj47
↑ なんだろう。。。内蔵系が入っておる・・・。黒いの。プルプルして無理だった。

hkgj48
↑ このとろみは中華スープはたまらんね。味は薄めだったらしい。


スープでもかなり好みの違いが^^;


メインはもちろん チーズロブスター
hkgj49



でもなんかメニューに載ってる写真と違うね・・・。頭はとってくれてるのか、ナイ。


中華でチーズクリームは珍しいがこのボリューム。


2人でも食べきれない。。。


と思ったら殻がほとんどで身があんまし・・・。クリームたっぷりやから、ここでパンが欲しいなあ。


でも手はベタベタになるし、かぶりつき状態なので 汚い姿をみられたくない女子はやめておいたほうがいいと思う。


かなり濃厚なので日々の中華料理ですっかり胃が小さくなってるダンナはもういらない、と半分ぐらい平らげてしまった私。


さらに頼んでいた 卵白の炒め物
hkgj50


帆立とトリのチャーハン
hkgj51


うぷ。食えないっつーの。頼みすぎ。中華でよく陥るパターン。


だっていろいろ食べたい。


私の胃袋、限界まで頑張りました。


最近 日本のるるぶとかでも思うけど、本に載ってるお店って有名だけど 言うほど美味しくなかったりすることが多くなってきてるんだよな。


しかも放っておいても客は来る、みたいなあぐらをかいてる感じの態度のトコ多いよね。


今はネットがあるから多少いろんなヒトの感想がわかるけど、食べ物の感想はその人それぞれの好みがあるから難しいね。


竹園、美味しかったけどもそんな感動はなかったかな。。。値段との比率が・・・。


マイタン、を待ってる間、デザート(フルーツ)がでてきました。


スイカ、パイナップル、ハーミーグア?(メロンみたいなの)。




しかし香港メシは高いです。


(とのちに大陸に入って思う。さほど味が変わらないのにというのは大陸の考え方か??


大陸よりも安心分高いと思うべきか)




おなかいっぱいだけど・・・先に買ってた マンゴーパンケーキが夜食で待ってます^^;


寝る前に食べました。生クリームたっぷし。。。いいんです。こういうときはカロリー気にしない。
hkgj52


(次は 二日目。)

23:17  |  日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010年10月07日(木)

久々アジア その3

初日は香港泊まり。


ダンナ、仕事休めるかわかんなかったから、香港だったら一人でもいれるので宿をあらかじめとっておいた。


こないだまでここでジェイちゃんがコンサートやってたのになあ。。。残念っ!!!


でもせっかく香港に来たのだから楽しむことにする。



結局、ダンナと空港と落ち合うことができたので一緒にホテルへ向かう。


一人旅ではなくなった。ホっ。
(ちょっと冒険したかったような。一応一人プランを決めてたし)




エアポートエクスプレスにて 九龍へ。

そこからホテルまで出ているバスを利用。

相変わらず工事やってる香港。工事はいつもどこかでやってて終わることがないんだろうな、コノ街は。
hkgj40



ホテルに到着。



チェックイン後、早速 『糖朝』 が近くだったので、さっそくオヤツだ。



3年ぶり。。。




だが・・・、なんかサービスわりい・・・


席に案内しただけで放置プレイ・・・


メニューくれって言ったら、愛想の悪いオバハン店員が放りなげてく。



前みたいにオーダー表じゃなくなって、メニューと広告みたいな紙と鉛筆置かれただけ。



え?これどうすんのさ??



紙のウラオモテを見てもメニュー番号書いたり丸をつけたりするとこがない。



わかんないので、やさしそうなお兄さんに直接オーダーしてみる。



そしたら その広告みたいな紙の余白にメニュー番号を書くではないかっ!!!



んなもん、わかるかいっ!!!



いつからこんなスタイルになったの?紙はコストかかるからかなあ、なんて推測しながら。。。


とにかくオーダーはできたので、ヨシとする。


オバハンは愛想わるかったけどお兄さんとマンゴープリンに免じて許す。


で、いきなり小腹満たし用のエビワンタンメンマンゴープリンをオーダーしちゃった。


機内食早かったしな。まあいいだろう。


エビワンタンメン、うまい。香港麺のお口の中で切れるブチブチ感、なつかしい。


エビがなんでこんなプリプリなのか。やっぱし香港きたらエビワンタンメンは食べとかないと。


さて、マンゴープリン。
hkgj41


なんか器が小さくなったような・・・。


食べてみると、マンゴーがなんかピリピリするねん。。。


腐ってるんじゃないよな。熟れすぎ?


ほら、フルーツポンチのフルーツみたいなソーダ感、炭酸感があるねん。ピリピリ・・・。


どちらにしろ、味落ちたな・・・。



と思いつつもやっぱしまた今度来たら行ってしまうんだろうな。



ちなみにマンゴープリン以外のマンゴーもピリピリ。
hkgj80
ダンナが食べたやつも ↑↑ 


マンゴーアイスはうまかったが。



ちょっと残念だったけど 変わりやすい香港、仕方ない。。。またリベンジしよう。



そのままCANTON ROADを ぷらぷら歩く。



ダンナと一緒だった場合のプラン、ノープラン・・・。



ここからはかなり成り行き。



以前はまだ工事してたけど、今はこんなにお店とかができてるなんて。

ヘリテージ1881
hkgj43


入っているのは高級店ばっかし。ここもか。


こんなにあちこち 高級店ばっかしいらない と思うのは私だけか。


世界の金持ちが集まるんだもんな。まあ、お値段底知れぬ珍しいものが見れて面白いですが。



そういえばこの日は国慶節っつーこともあって結婚式の写真をとってる風景がやたら。
hkgj45
7,8組ぐらいいたんじゃないかな。

hkgj44
みなさん何かしらのポージングをしていらっしゃる。カメラマンのおっさんも必死。


以前は文化中心あたりでよく見たけど今はこっちがトレンドなのかしらね。


ウェディングドレスとか結構可愛かったなー。^^




あとめずらしいものを見た。


海賊船!??
hkgj46


ではないようだが、翌日も停泊してた。
hkgj56.jpg


時間があればこういうのでクルーズもいいなあ~。

(次へつづく)
21:15  |  香港  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2010年10月05日(火)

久々アジア その2

つづき。

香港到着の前に


ガラガラな機内を快適に、映画は ベストキッド を見て 一人大盛り上がり。


いやー面白かった!!一人笑ってじんわり泣いてた。。。


ジャッキーすっかりご隠居か、と思ったけど、いい味出してる。渋いーーー!!


ほんで 主人公 ウィル・スミスの息子がすごくいい~。


ベストキッドのリメイクとゆーことなので、ストーリーはまんま、みたいだが、元のやつあんまし覚えてないから元のも見てみようと思った。




香港について、ダンナに電話をする、ということだったんだけど、連絡がとれなかったので


あらかじめチェックしていた アジアハリウッド(星光無間)へ。

hkfj2
hkgj4

ターミナル2の方へ渡って一番奥。場所的にはちょっとわかりにくいがなんとかたどりついた。。。
ターミナル1の方を向いたところ。左手に見えるのがアジアハリウッド。
hkgj3


入り口はなんだか映画館の雰囲気でした。
hkgj5


前回の旅で残ってた なけなしの香港ドルから 20HK$ 入場料 を払います。


そのまま20HK$がこの中のショップで金券として使えるようになってます。(中のカフェでも使えたみたい。。。)





ど平日の真昼間、お客さんいなくて暇そうだった・・・


ま、すいてたおかげで?スーツケースも入り口で預かってくれてました。


まあ保証はなんにもないけど誰もいないからちゃんと見てくれるだろうと思ってお任せする。


入ってイキナリ見えるのは 頭文字Dのハチロクーーーー!!!!!hkgj6


これ見たかったがために ここに来たようなもの。


ちゃんと看板もたってました。ウホーっ、ジェイちゃん❤
hkgj7


この運転席に座ってたんだよなあ~ と激しく一人妄想。
hkgj8


そして近づいてくとなんか警報みたいなんが鳴ってビックリしたけど、警報じゃなくてクラクションの音がどこからか出てなんかしゃべってた。


ドキっとするやん。。。


なめ回すように見て満足したんでズイズイと中の方へ。


一部の映画の衣装や小物などが飾ってあります。まだコノ映画見てないわ。
hkgj9

『投名状』

小物は結構近くでみると面白いです。重たそう!
hkgj10
hkgj11
hkgj13
hkgj14


ヨロイ系。
hkgj20
hkgj21


こっちは チャン・ツィー姉さま。別の映画。
hkgj16

で、覆面さん。 あっ もしかして グリーンホーネット の カトー?!
hkgj19

と思ったけど 空港で何度も予告やってた『精武風雲』という映画の衣装のようです。


黒マネキンに黒衣装なのでとんでもなく怪しいです。。。


学ランみたいなのが素材がテカテカ・・・。


この映画 EXILEのAKIRAが出てるって?予告ではたぶん出てなかったと思うんだけど・・・。


秋生パパが出てたんで、ちょっと おっ と思ったの。豪華メンバーなんでPUSHしてる感じがありました。


<スターせいぞろいパネル>hkgj26
しかしこれいろんな写真をツギハギしただけというアジアっぽさが出てた。しかもいつの写真・・・!

ジェイさんもいました。
hkgj27
hkgj28
hkgj29
hkgj30
hkgj31


他にもパネルや小物などあったんですが、いちおー待ち合わせしてるし、映画のことは実はあんましよく知らないんで写真撮るだけとってサッサと退出。

アーロンさまあっ♪若い。
hkgj25
hkgj23


カフェとかパソコンがあったのでネット検索とかできるようです。お好きな方は長居できるんでしょうね。


あ、出る前に 例の 金券を使わねばと ショップへ。


CD、DVD、ポスター などが売ってます。


どれ買うってこともなかったので 福袋 40HK$ を買っておきました。

ま、お手ごろだしなー、中身なんだろなー。


で、中身 ↓↓↓
hkgj32
ま、期待はしていなかったけど、子供用グッズがいろいろ。

流行の 喜羊羊 のキャラがいるw。

お土産にしとこう。


駆け足アジアハリウッド終了~。


もう一度ダンナに電話かけたら、ターミナル1で待ってるって。


急ぎで戻ります。

(次へつづく)
20:54  |  香港  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010年10月04日(月)

久々アジア その1

これが運命なのかなんなのか、中国にやっぱし縁があったんだなあとつくづく。


ダンナが中国に行ってから1ヶ月半。まさか住むことになるなんてな。


ここにきて 趣味と実益を兼ねての中国語の勉強を少しでもやっておいてよかったと思った。。。




ダンナはスーツケース1つで旅立ち、部屋もとっとと契約、その後、いつか様子を見に行かなくては、と思ってて


でもなかなか休みがないみたいなので 来るべきチャンス、中国のお休み、国慶節を機に乗りこんできました。


ほんとは日本人はこのチャンスに日本に帰るそうなのだが。。。ま、先週帰ってきてたからいーよね^^;




で、マイルで飛行機とってもらって。


しかし、悲しいかな、ちょうど出発日 9月30日 が JAL 関空 - 香港 ラストフライトの日。


なので 行きは香港 帰りは 広州 という ちぐはぐフライト。


香港に帰る人がほとんどであろうと思われた この行きの 香港便。


待合所にも人が少ないなあと思ってはいたけど


なんと乗客が1割ぐらいだったんじゃないかなあ・・・。はじめてのこのヒトの少なさ!!


飛行機を動かしてもらうのが申し訳ないぐらいの少なさ。


で、あんまりすいてるから、もちろんエコノミーですけど、トイレ近く、後ろに誰もいない窓際の空いてる席2つを占領。


真ん中のシート占領して寝るという手もあったが、まだ行きなので元気だったし。


みんなそんな感じで移動しまくり。


おかげで広々と過ごせました。


機内食 が たいめいけん の 弁当だった~♪モンシュシュのプリン付。
hkgj1


最近JALは空弁シリーズがんばってたようで、食べてみたかったの。


初めての空弁機内食、なかなか美味しかった。


旅の始まりはまあ。。。順調だったんだけど、だんだんヘヴィーになっていきます^^;


まずは 香港 でダンナと待ち合わせでございます。

(次回につづく)
21:49  |  香港  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。