2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010年08月20日(金)

夏のまったり&エンターテイメント京都。

ひさびさにBlog。

最近のワタシのヤル気のなさったらありません。

暑さに弱すぎて体がついていけない。暑さに比例してそれはそれは例年以上にヒドイわ。

早く秋が来ればいいのに。。。いや、来てくれ早く!!!


だけれど夏休み。

無理にでも動かねばならん時も。



まして今夏はダンナが単身赴任に行ってしまうということで

家族でしばらく遊びに行くのも最後だと

みんなのスケジュールがあった とある一日で 京都へ。

近いけれど楽しめる 京都。

ただ関西の中でもダントツに暑いのを我慢すれば。。。

楽しいところです。



ま、ベタなところで八坂神社から清水寺あたりを散策しました。



高台寺付近、ねねの道。

前は無かったと思うんだけど。。。ミッキーとデザイナーさんがコラボしたお店が。
njk1njk2
入り口がお洒落!!

せまいせまーい道を奥まで進んで右手の階段を降りたところに小さなお店スペースがあります。

京都っぽい てぬぐい やら がまぐち、ランプなどが売ってありました。



京都はこういう小さなお店を発見するのが楽しい!

大きな道は碁盤の目だけれど裏路地を入ればすんごく雰囲気あるところが多くて、迷路みたい。

夏休みだけあって暑いけれどヒトはどこへ行っても多かったです。



そして 今回初めて 清水寺にある 胎内めぐり に挑戦!!

清水寺に入る手前に胎内めぐりができるお堂があります。

入り口で 100円を納めて、階段を降り、お堂の地下の真っ暗な空間へ。

も、ホンマに真っ暗!!!目を開けててもつむってても同じ。

左手に大きな木の玉の数珠をつかみながらそろりそろりと進んでいきます。

コドモタチはお化け屋敷感覚でしたが・・・

暗闇を進んでいった最後に 梵字が書かれた石がライトアップされていて 両手をあててお願い事をしました。

最後に光がパアーっとさしてきたときに、何を感じられるか。

それはやってみてのお楽しみです。

ちょっとココロが洗われたかな。

詳しくは清水寺HP → コチラ

お寺もこうやってちょっと違う楽しみ方ができるんですね。

清水寺の方もたまたま 千日詣り を やっていて

この期間にお詣りすると千日分お詣りした功徳とご利益があるといわれているらしいです。

あは、暑かったけど来たかいがあった。


そして 本堂特別拝観 をやっていて なんだかわからずにギョーレツに並んでみたけど、本堂の 仏像さまたちが見られて満足。

いつのものかわからないけど相当古いと思われる仏様たちが目の前で見れました。

木彫りだったりしますからね。実際見るとなんかじーんときます。


そして清水寺周辺の散策にじっくり時間をかけて。

土産物屋をじっくり見てみました。

お店が独特ですからね、生八ツ橋試食、刀に触れたり、お香をかいだり、風呂敷見たり、普段とはちがうウィンドウショッピングにみんなそれぞれノリノリ。

いやあー、面白かったです。

なんだかんだで半日ってあっという間。



いよいよメインイベント、このために京都を選んだといっても過言ではない


NINJYA KYOTO へ。
njk3
先日書いてたトコです。AKASAKAの方にいって面白かったので家族でぜひ行ってみたかったんです。

夏休みだということでちゃんと予約していきましたが、夕方一番に乗り込みましたのですいてました。


忍者により席までご案内。

席に行くまでも修行の道となっております。
(これはAKASAKAの方が凝ってたような気がするんですが)

コドモタチは楽しんでましたね。

AKASAKAと同じく合言葉、言わされました・・・・。

個室に案内され、呼び出しボタンもどこかに隠されてあるので探してください、とのこと。

いやーたのしーですね、こういうの。

ま、わかりやすいとこにはあるんですけど、こういうコダワリ好きです。


お料理も仕掛けがたくさん。

メニューも変わってます。

付きだしが 手裏剣のグリッシーニ。
njk4
クラッカーっすね。暗くてうまく写真が写せなくて・・・。

ほんとは枝に手裏剣が刺さって来ます。イキナリ見た目が面白いです。



そして NINJA旬菜 細斬りサラダ
ただのサラダかと思いきや。。。

出てきたのがコレ ↓
njk6
ドレッシングがアワアワに!

これを崩すとサラダが下から出てくるという目に楽しいお料理です。
(量はとっても少ないんですけど・・・これでも赤坂よりは安いと思う)

その他いろいろ頼んでみました。ふつーのもありましたけど、
仕掛けモノ、

灼熱投石鍋 葉隠之術
njk7njk8
アツアツの石を 入れると 鍋の出来上がり!!忍者が目の前でやってくれまする。

ま、どれ頼んでも料理は少なくて高いんですが・・・雰囲気を楽しむにはとっても面白いです。

お料理のお味は美味しいですよ。


そして なんといっても 上級忍者による テーブルマジック 付きなのがここのオモシロイところ。

普段目の前でマジック見れませんからね。

家族で盛り上がりました。

ダンナが「殿」、息子が「若」、ワタシと娘は「姫」と呼んでいただいておりました。

ただ見てるだけでなく、トランプを実際引いたり、持ったりするのは私たちで

まあー不思議。持ってたトランプがいつの間にか入れ替わるなんて!!!

マジックで名前を書いたトランプは記念にいただきました。子供たちにはいい記念になったようです。



なんだかんだつまんで

最後にデザート。

氷菓盆栽(ミルク、黒胡麻、抹茶のアイスとフルーツ)
njk15
見事な盆栽!!でもぜーんぶ食べられます^^

雪蛙(三種のフルーツ入りチーズケーキ)
ダンナがお誕生日だということで前もって連絡しておくとお誕生日バージョンで出てきました。
花火つき。忍者の歌つき。
njk14

子供たちに感想を聞くとニンジャサイコー!!だったようです。

イヤー楽しんでもらえてよかった。(この旅のプロデュースby母、を強調しておいた)


そして京都のイチニチを終えてブーンとダンナは旅立っていきましたとさ。


おうちでも近所のケーキ屋でちょっとサプライズケーキ頼んでみた。
Miiの似顔絵持ってった。忠実に書いてくれてる!!笑える!!
njk16

いやーいい仕事したな、ワタシ。

また家族のイベント、なんかおもしろいの考えておこう。
スポンサーサイト
21:54  |  京都  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010年06月05日(土)

息子とデート @京都 その2

今日もいい天気!

もう1週間たってしまったな。。。




先週の 京都 の続き。

清明神社から堀川沿いに南へ少し、東に少し歩きます。京都は碁盤の目だから地図さえあれば道がわかりやすい!

堀川、整備されてて歩いててもすごく気持ちがよかった。夏は足をつけてみたりしたら・・・、いいなあ~☆
dk13

目的地 護王神社 到着!

  →HP
dk24

ここに来たかったのは 『足腰の神様』だったからなんです。父が足を手術したので参っておこうと。
dk14

dk23
イノシシが守護神ということで境内イノシシがたくさん。ここも楽しい神社デス。
dk15
蜂がいたのでちょっと近寄れなかった・・・


足型に足をのせて拝んでおく。
dk16
dk17

ここにまつられている 和気清麻呂公
dk18

境内には イノシシギャラリー もアリ
dk19
dk20
イノシシの剥製もあったし、木で作られたイノシシ?

狛犬も イノシシ!
dk21


お守りも足腰専用のがございました^^

京都は神社がたくさーーーーーーーーーーんあるけどそれぞれ得意分野があったりしてオモシロイ!

いろいろまわってみても飽きません。


息子もこの京都という土地柄に目を丸くしっぱなし。


街並みも素敵です。

ふつーに歩いているだけで 普通のおうちなのに京都を感じさせる「和」が特徴的だったり、路地裏なのに小さなお店がパッと出てきたり。

寺、神社がそこらへんにあることも珍しいみたい。。。


そんな環境がよほど気に入ったのか、京都住めるなあ、とヒトコト。

うん、住んだらオモシロイだろうね。だけど夏は暑いし、冬寒いからね。

京都の大学でも行って住んだら?って振っておいた^^;


さて 護王神社 正面の道を御所沿いに南へ下っていくと

そろそろのどが渇いたし、休憩したい・・・という絶妙なタイミングであらわれた


はりまやステーション フリーカフェ
dk26


なんと、こんなところにあったとですかw。

ドリンクフリー、おかきもフリー(ただしおかきは数制限アリ)、なんてありがたい!!
dk27
播磨屋のおかき、うまいんだよなあっ!

食べたことなかった種類も食せて満足。のどの渇きもうるおった~^^

気に入ったおかきはもちろんココで買えます。ウチはいつでも買えるんで。あ、またちゃんと買うしw。


さて今日の本題、じーちゃんの見舞い。京都うろうろしてる時間ももうわずか。

少し歩くけど、地図見ててすごく気になった神社へもう一軒。



さらに南へ。

探していたのは 御金神社

宝くじシーズンなんかにテレビでよく出てきます。

名前がスゴイよね。

不景気だし、やっぱしなにかと物入りな今日この頃、お願いするしかないッショ!

地図だけを頼りに向かいます。

だいたいのあたりに、あ、あれっ!!

家の間に 金 マーク
dk28
と思ったら金光教のマーク・・・。

このあたり多いみたい。。。

気を取り直して辺りをウロウロ。


発見!!!

普通に家やらマンションやらがたっているところにこじんまりあります。
dk29

でもインパクト大!最近鳥居塗り替えられたようでまぶしいっ。

小さな神社なのに人は次々とやってくる。

枕の下にひくとお金のご利益がある?絵みたいなのとか、お守りも金運upのもの。

神主さんはいなくて・・・テントの下にざっくり並んでました。


あとはしっかり神様にお願い。

金運upしたいときはまたここに来よう、うん。



4時間ほどの滞在でしたが 3つの変わった神社を まわることができました☆

パワースポットの名所はいろいろあるけど、京都って全体がパワースポットのような気がします。

楽しかったし気が充実するんですよね。

リフレッシュしに何度でも来たいです。


友達ともいいけど、たまにはこーやって 息子 と来ても楽しかったよ~。

08:33  |  京都  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010年05月30日(日)

息子とデート @京都 その1

じーちゃんの病院にお見舞い。

息子がクラブが休みだというので一緒に行くことに。

でも病院行って一日終わるのはもったいないなあ~と 方向的に ついで、の範囲だったので 京都へ。

行くかと聞いたら、行くっ!!

とゆーわけで 息子と デート です。

デートっちゅーか 厄除け、開運 がテーマです。



なんせ野球部に入ってから ボール に何回当ったことか・・・

ひどい時、1週間のうちに何度も。

打ち所が今まで悪くなかったのでよかったけど、これだけボールが当るんはさすがにヤバイと

自分でも思い始めてたらしく

それなら一度、と 厄除けに連れて行きたかったんだよね。


ま、じーちゃんの見舞いがメインなんで、駆け足京都ですが朝イチで行ってまいりました♪

関西に住みながら 京都って実は2回目だ、という息子。

え、マジで?!

でもそうかも。遠足とか校外学習とかでもここらへんは京都まで行かないもん。


ってことで JR京都駅を降り立った時からテンション上がってるし。

しょっぱなから、駅の大階段 駆け上る。。。。あ、体育会系だかんな。

dk1

ワタシは。。。昇って来いと下から見守る。

大階段の上には 大階段駆け上りタイム 何分、ってのが書いてあるとこがあったらしい。

知らなかったんだけどこーいうのがあるんですね ↓↓

「大階段駈け上がり大会」

駆け上りたくなるよね。あの開放感。(ワタシにはムリだとわかってますが)

息子にもぜひ挑戦してほしいわ。



で、時間も限られてるので 本日のメイン に早速向かう。

魔よけといえば、ワタシのなかでは ここだろう、と前からずーーーーーーーーーっと行きたかった

安倍清明(あべ の せいめい)を奉っている 清明神社

バス停、一条戻り橋 を降りてすぐ。

 → HP
dk2

☆、トレードマークのペンタグラムがすごく効きそう!
dk3
dk5


「戻り橋」
なんかコワくてよう渡らんかった。死者が戻ってくるときに渡るとかなんとかって聞くとコワくて。
dk4


「厄除け桃」
厄をなでつけてくれ、ということなのでじっと手をあててなでてきました!厄吸ってくれ、全部!!
みんなの厄をとりのぞいてくれてるのでツルツルピカピカです。
dk6

「本殿」
開運入門、読んだからバッチシです。ちゃーんと名前言って具体的にお願いしてきました。
dk7

「安倍清明像」
映画『陰陽師』のインパクトが強すぎてワタシの中ではすっかり清明イコール野村萬斎になってた・・・
実際はこんなお方なのですか~。
dk8

「清明井」
今年の恵方に向かってお水が流れてる。石はまわるそーなのですが回しちゃダメです、モチロン!
dk10
dk11

清明さんの伝説パネルもあったんだけど境内一部工事中で遠くからしか読み取れず。

顔ハメパネルもあります。清明に変身じゃっ!
dk9

こじんまりした境内なのになんか楽しいw。

そしてお守りも一風変わっておる。

息子はすべてに勝つってことで「勝守」、これから新しく仕事をたちあげるダンナに「向上守」
katukoujoum



効きそうだわ。

清明さんはコドモといっても楽しめる神社です。修学旅行生もいっぱいでした。

パワー補充!!!


次はここから歩いていける 足腰の神様 護王神社へまいります。

つづく。。。
12:46  |  京都  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010年05月13日(木)

パワーいただき@京都 その5

クドイですが、まだ京都ネタ。

朝一番で動くと一日が充実!!

昼ごはん食べてもまだうろつける♪



寺町通りをずんずん南へ。

途中、京都御所を歩く。

広い!!!!!

ここでも 森林浴

街中なのに、車もバンバン通ってるのに、空気がなんだかよく感じられる京都。

近くに住んでたらお散歩コースに御所なんて素敵だわあw。



そしてお茶で有名な 一保堂
kura52
人がワラワラ入ってく。なにげなく歩いてると有名店がポツリポツリ出てくるのがスゴイワ。


それからそれから文化財もそこいらに点在してるし。

本能寺 商店街側の入り口。
kura53
うわ、初めてや!!あの本能寺っすかあ!
商店街とつながってるってなんか衝撃的やし!!

その同じ商店街にあった
田丸印房というはんこやさん。

ここのハンコが面白くてお土産に ↓↓ すごい迷うし。。。
tamaru
「おすすめ」って言ってる 諭吉 お買い上げ。

オモシロイだけじゃなくて、ハンコやさんだけあって結構細かいところまでキレイに押せちゃう。その辺の雑貨屋のはんことはモノが違う!!
たくさんほしくなります。


そろそろ日暮れ時、南から東方面にシフト。
碁盤の目の京都は歩きやすい。

そこで向かったのは
伊右衛門カフェ
kura54
kura55
混んでます。。。
それにしても行くところ行くところみんなよう知ってはるわ。
今京都の本もたくさん出てますしね。京都って毎日お祭りやね。

せっかくきたので30分ほど待つ。
お冷のかわりに 水出しのお茶 が出てきた。
抹茶入りですごくおいしい!色もグリーンが濃く出てて見た目も美味しそう。
飲んでみるとサッパリ。もっと飲みたい!
いや、これ売りもんやし。サービスやし。うまい作戦やわ。

せっかくだから違うフレーバーで変わったものを。。。さすがに抹茶ドリンク充実。
迷いに迷い 抹茶キナコ豆乳ラテ でほっとひと息。
kura56

こうして京都の一日終了いたしました。
ふーるんちゃん、京旅コーディネートありがとさんッス ☆ミ

近くて遠い京都楽しかったっす!!!
まだまだ行きたいトコあるので・・・人生に迷ったらまた来ます^^
00:05  |  京都  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010年05月12日(水)

パワーいただき@京都 その4

山から街へ出た。

京阪 出町柳駅 近くの ダンゴ屋 古都香
kura43
といえば団子やな。(私の中の勝手なイメージ。。。)

ほどよく疲れた体に甘いもの注入~!
ほうじ茶とセットで♪
kura44
有名なみたらし団子って意外と小さかったりするけど、ここのはデカイ!ボリュームあります。
しかも焼きたてなんで外側がパリッとしててアツアツでうまい。タレもターップリ。
昼時なのにおやつを先に食べちまった!



お昼ごはんまでにちょっと消化の街歩きをば。。。

街中は食・方角に詳しいふーるんちゃんナビにて動きます。


佐伯ヂズさんも通うという漬物屋さん、野呂本店
kura45
ここではシンプルに半割り大根を買ってみた。

京都ってふつーの路地裏みたいな道にもいろんな店があってオモシロイ。
有名店でもふとたたずんでたりする。
そこが京都のおもしろいところなのね。散策し甲斐があります。
ここもにぎやかな商店街、市場を抜けた静かな道沿いにあったりします。

で、お漬物の味はサッパリ!浅漬けながらも漬物液に昆布が入ってて上品な美味しさでしたよ。



ぷらぷらそのまま南へ下って街歩き。

どこでご飯を食べようかと思っていたら、お目当てのお店を探していくのもいいけど

行き当たりばったりのインスピレーションで入るもヨシ。

なんとなくここにしようと 町家を改装したフレンチのお店 エピス
kura46
町家でもこんな素敵な内装にできちゃうんですねえ。
kura47

結構満員だったのでカウンター席でした。

席に着いた時に気になってた引き出し。
開けたくてうずうずしてたら、ここにカトラリーが!
kura48

ああ、狭いカウンターでも邪魔にならなくていいすね。

<前菜>
盛り付けもキレイ。野菜にこだわってるようで美味しい!
kura49

<スープ>
器がオモシロイ!香蘭社のものでした。そしてスープは見た目以上にアッツアツ。
kura50

<メイン>
チーズが香ばしくやわらか豚肉。
kura51

シメのコーヒーもすごく美味しくて満足!!!


F2C画像upするとオチまくりなんでいったんここで。
次へ続く^^;
00:07  |  京都  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。